翌日配達可能!アクアクララで追加の水ボトルを注文してみた

アクアクララ 口コミ・評価 レビューその4

前回のレポート、
アクアクララ アクアクレールSの詳細をチェック!
の続きです。

今回はアクアクララの追加ボトルの注文レポートをお送りします。

水の消費ペースは12リットルボトル1本で2週間くらい

コーヒー画像

アクアクララのウォーターサーバー生活が始まってから、
毎日1〜2杯のお茶を飲む感じで過ごしていました。

どれくらいでボトルが空になるのかなとチェックしていたところ、
上記のペースで飲んでいると、
12リットルボトル1本が2週間くらいで空になりました。

意外と早いですね。

ちなみに一人暮らしです。

家族で使う場合は、もっと早くなりますので、
ご自分のご家庭の人数にあわせて計算してみてください。

2人なら1週間。
4人なら、3日くらいでなくなるかな。

追加のボトルを注文してみました

というわけで、追加の水ボトルを注文してみました。

注文方法は担当の販売店に電話で注文します。
最近は公式サイトでも注文できるようになりつつありますが、
まだ全ての地域が対応しているわけではないようです。

公式サイト
アクアクララ

翌日配達するには前日の午後3時までに注文する

電話している画像

うち(東京23区内の某区)の担当をしている販売店では、
ウォーターボトルを翌日に配達するには、
前日の午後3時までに注文を入れないとなりません。

しかし、うっかりしていて、
気がついた時には、すでに午後3時を20分ほど過ぎてしまいました。

うぉ!まずい!
翌日配達は無理かな!

と思いながらフリーダイアルの注文受付電話番号に連絡をしたところ、
翌日でも大丈夫とのことでした。セーフ!

翌日からまた水が飲める!

おそらく、販売店からの距離や配達の混雑具合によって
多少は配達の融通が利くのでしょう。

注文する際、こちらの住所を確認してきましたので、
ひょっとしたら地域によっては
翌日配達が無理だったかもしれません。

それでも、翌々日には届くと思います。

うちの地域を担当している販売店では
月曜から土曜まで配達しているとのこと。

販売店によって違うと思いますが、日曜日は配達していないようなので、
追加ボトルを注文するときには休みの日に気をつけましょう。

配達時間帯の指定は細かくは出来ませんが、大まかな指定なら可能です。
「午前中」とか「午後」とか、「何時から何時」の間とか。

都合が悪い時間帯があるなら、
時間指定が可能か訊いてみると良いでしょう。

注文は1回につき、ウォーターボトル2本から受付

ウォーターボトルの注文は
1回の注文につき、12リットルボトル2本からとなっています。
1本だけの注文は受け付けてもらえません。

ボトルの料金は後日、
契約時に決めた支払い方法で支払いますので、
配達当日にお金を用意する必要はありません。

よしぞうの場合は、銀行口座引き落としにしてあります。

電話1本で水が届く便利さはやめられなくなる

電話ボックス画像

というわけで、アクアクララのウォーターサーバー設置レポートでした。

それにしても、電話一本で水が届くなんて、
いやあ、便利便利(笑)。

ウォーターサーバーって1度始めたら、
もう戻れないくらい便利ですな。

コンビニやスーパーで2リットルボトルの水を買って
持ち帰ってくるのって、大変ですからね。
男だって、なるべくなら重い物は買いたくないです。

重い買い物をしないで済む、アクアクララのお申し込みはこちらからどうぞ
↓↓↓
アクアクララ
お申込み月はウォーターサーバーレンタル料が無料!

アクアクララの詳細はこちらをどうぞ

アクアクララの詳細の詳細については、
下記の記事が参考になると思います。

セーフ・ウォーター・ジャパン
アクアクララについて

このページの先頭へ