疲れたときや血行の促進には炭酸水がよい

疲労回復には炭酸水

炭酸水には疲労を回復する効果があります。

疲れてくると、体に乳酸がたまり、体が酸性に傾いてきますが、
炭酸水に含まれる重炭酸イオンが、この乳酸を中和する作用があるそうです。

ですので、疲れたときには炭酸水を飲むのが効果的です。

ただし、炭酸水は弱酸性なので、
毎日飲み続けると、体が酸性に傾いてしまうそうです。
なので、むしろ疲れてしまうこともあります。

本当に疲れたときだけ飲むようにし、常用は避けましょう。

血行促進効果もある

炭酸水には、血行を促進する効果もあります。

炭酸水を飲むと、血中の二酸化炭素が増加します。
この状態は酸欠の状態に近いので、
体がこの状態を解決するために、より血流量を多くするそうです。

血液の流れが悪くなる肩こりや、冷え性などは、
炭酸水を飲むことで、多少和らぐと言われています。

世界の代表的な炭酸水には以下のような銘柄があります

ペリエ(フランス)
 ナポレオンが「フランスの誇り」と絶賛した水
 炭酸水の定番。日本でも有名です

シャテルドン(フランス)
 フランス王ルイ14世が愛した「太陽王の水」と言われる水
 ヴェルサイユ宮殿の食卓を飾った水だそうです。

ゲロルシュタイナー(ドイツ)
 「地球が作った炭酸水」というコピーでおなじみ。
 天然炭酸ガスのきめ細かい泡立ちが特長です。

ロケッタ ブリオブルー スパークリング(イタリア)
 ペルージャ北東、グアルド・タディーノ地方の泉から湧いた水。
 体の内側から綺麗にする水として、歴代ミス・イタリアも愛飲

この記事のポイント

  • 炭酸水は乳酸を中和してくれる
  • 血行促進効果もあり、肩こりなどによい
  • 常用は禁物

※参考文献:
 藤田紘一郎著「水と体の健康学 なぜ熱中症には真水が危険?肉食系は超硬水でダイエット?
 左巻健男著「知って納得!水とからだの健康 (ホーム・メディカ・ブックス)
 谷腰欣司著「トコトンやさしい水の本

このページの先頭へ