水を飲めばキレイになれる

美容の大敵「便秘」に効く

水には整腸作用があり、
胃腸内の有害な物質を洗い流して、正常な機能に戻してくれる力があります。
当然、便秘や下痢にも効果があります。

特に、ミネラルウォーターでマグネシウムが多く含まれるものは、
便をやわらかくする効果もあるそうです。

コントレックスというミネラルウォーターは、硬度が高く、
マグネシウムも多く含まれています。

ダイエットをすると、食事を少なくするため、
どうしてもミネラル分が不足しがちです。

ミネラルウォーターを飲むことで
不足したミネラル分も補うことが可能です。

胃腸が正常に機能するようになれば、
美容に必要な栄養素もきちんと吸収してくれます。

本来ならミネラルウォーターではなく、
食事からミネラルを吸収する方がいいのは言うまでもありません。

汚い物を洗い流してくれるのが水

人間の体内活動では、不要になった物が出てきます。
老廃物と言われる物です。

これらを外に排出してくれるのも水です。
充分な量の水が体の中にないと、
外に排出されなくなってしまいます。

尿や汗、便などが体内にたまってしまい、
美容だけではなく、体の健康にも影響が出てしまいます。

水には解毒作用がありますので、
体内に有害な物質が入り込んでも、それを分解してくれます。

水飲むことで新陳代謝も高まり、
にきびや吹き出物も防いでくれますし、
二日酔いの際にも水を飲むことで、アセトアルデヒドが体外に流れてくれます。

美しさを保つには、水を摂取することが大事です。
別の項で述べましたが、水の飲み過ぎは、体に危険ですので、
決して、必要以上飲まないようにしましょう。

人は、1日に2.5リットル程の水を排出しています。
それと同等の量を摂取するのがバランスの取れた量だと思います。

この記事のポイント

  • 水には整腸作用があるので、便秘にも効く
  • 体内の老廃物を流してくれるので美容にもよい
  • ただし、過度な水の摂取は体に良くない

※参考文献:
 藤田紘一郎著「水と体の健康学 なぜ熱中症には真水が危険?肉食系は超硬水でダイエット?
 左巻健男著「知って納得!水とからだの健康 (ホーム・メディカ・ブックス)
 谷腰欣司著「トコトンやさしい水の本

このページの先頭へ