アクアクララは大手の安心感と安い電気代に注目!ウォーターサーバー6社のサーバー実機比較!

アクアクララは電気代が安く済む

大手ウォーターサーバー6社の
サーバー比較企画、今回はアクアクララのご紹介です。

6社の中では、1番電気代が安いと思います。

「アクアアドバンス」というサーバーを使えば、
月の電気代がおよそ300円!
使い方にもよりますが、この価格は驚異的。

また、大手企業の安心感もあります。
長く使うものなので、安心して利用したいですね。

大手ウォーターサーバー6社 ウォーターサーバー比較記事一覧

スタイリッシュなデザインの「アクアアドバンス」

まずは、「アクアアドバンス」からご紹介します。
スタイリッシュなデザインで、カラーが8色あります。
こちらの色は、サンレッド。

アクアクララ アクアアドバンス

正面から見ると、こんな感じです。
色はもっと明るい色の方がいいかもしれませんね。

アクアクララ アクアアドバンス 正面

コップを置く場所はやや広めに作られています。
料理用に小さい鍋なら置けそうな感じです。

アクアクララ アクアアドバンス 正面斜めから

「アクアアドバンス」の操作パネルは
電動式なのが特徴です。

他社のサーバーの多くはレバーを押して水を出しますが、
「アクアアドバンス」はボタンを押せば出てきます。

アクアクララ アクアアドバンス 操作パネル

チャイルドロックもこのパネルで操作します。

ロックボタンを長押しすることで、チャイルドロックが解除されます。
ロックボタンの上にあるランプが光るので、
その状態でHOTボタンを押せばお湯が出ます。

注ぎ口はレバーがないので、シンプルです。

アクアアドバンス 取水口

水ボトルは、サーバー上部にセットします。
リターナブルタイプなので、使い終わったら回収します。

アクアアドバンス ボトルセット部分

背面はこのようになっています。

アクアアドバンス 背面

ウォーターサーバーの裏にホコリが付着した場合は、
掃除機で吸い取って掃除してください。

その場合、必ずコンセントを抜いて掃除しましょう。
抜いた後、再び差し込むまでは、5分程あける必要があるそうです。

電気代が月300円は驚異的な安さ

「アクアアドバンス」は電気代が月300円ほどで、
ランニングコストがとても安い仕様になっています。

「ダブル省エネモード」という機能が搭載されており、
使わない時間は温水の温度が低くなり、電力を節約するそうです。
そのおかげで、電気代が安く済むとのこと。

通常のウォーターサーバーが
毎月1000円ほどの電気代なので、この安さは驚異的ですね。
びっくりです。

メーカーの試算によると、
年間の電気代が最大で約7000円ほど節約できるそうです。

おいしい水の宅配サービス アクアクララ

総評:電気代を考えるならアクアクララをお薦め

「アクアアドバンス」の魅力は安い電気代。

長く使うつもりであるなら、
ランニングコストが安くなる「アクアアドバンス」を選ぶのがお薦め。

電気代にこだわらないなら、
「アクアアドバンス」を選ぶ必要はないでしょう。

アクアクララは毎月の注文ノルマがない分、
サーバーレンタル代がかかるので、
安い電気代で、トータルコストを減額するのがよいでしょう。

おいしい水の宅配サービス アクアクララ

アクアクララは知名度も高く、シェアも高い大手企業なので、
安心感を求める方にはお薦めできる企業です。

アクアクララについて詳しく知りたい方

当サイトでは、
アクアクララについて詳しく調べたページを用意しています。

メリットとデメリット、料金などをチェック出来ます。

セーフ・ウォーター・ジャパン
アクアクララについて



このページの先頭へ