サントリー天然水がレンタルサーバーを開始!

「サントリー天然水」のウォーターサーバー登場

サントリー天然水ウォーターサーバータイトル画像

「サントリー天然水」のレンタルサーバーサービスが開始されるそうです。
家にサントリー天然水が届くなんて、これは気になりますね。

1月26日から先行予約の受付を開始しています。

レンタル開始
3月2日から

サービス対象地域
1都3県(伊豆諸島・小笠原諸島除く)

レンタル料金
「サントリー天然水専用ウォーターサーバー」レンタル代金 1000円(税抜き)/月
※このほか、「サントリー天然水(南アルプス)」10Lボックス(1200円(税抜き)/箱)が必要。

公式サイト
http://www.suntoryws.com/

「サントリー天然水ウォーターサーバー」の特長

「天然水」のこだわり

雄大な南アルプス・甲斐駒ケ岳のふもとで採水された軟水を使用。

付近一帯に広がる花崗岩層と長い歳月に磨かれたすっきりとキレのいい味わいが特長で、徹底した品質管理のもと、自然のおいしさをお届け。

安心・安全設計のこだわり

毎日自動的にサーバー内部を温水が循環し、クリーニングする「オートクリーンシステム」を採用しています。

さらに、容器は、透明なポリエチレン製バッグがダンボール製ボックスに入った2重構造を採用、使い終わりまで外気に触れにくく雑菌の侵入を防ぐそうです。

5段階のお好み温度設定

水の温度を5段階に設定。冷水は「通常モード(4-10℃)」「省エネ(弱冷)モード
(12-15℃)」の2段階、温水は「通常モード(80-90℃)」「省エネモード(68-75℃)」「高温モード(90-93℃)」の3段階を用意

コメントを残す

このページの先頭へ